借金のノウハウを自分のものにする

広告

 

>  >

 

安易な転職で給料が下がり、借金生活をするようになった人もいる

 

質問

転職をすれば現在の低収入生活から抜け出して、人生を変えることができる?

 

答え

安易な気持ちで転職をすると、逆に借金生活を送ることもあり得ます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

現在の自分の状況が気に入らないからといって、転職を考えることってあるよね!それで転職してうまくいくならいいけど、うまくいかない場合も多いから注意が必要だよ!よほど用意周到にやらなければ、逆に状況は悪化するかも!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

様々な理由によって、仕事を変える人も多いのではないでしょうか。「給料が低いので」、「人間関係の悩み」、「スキルアップのため」、「待遇改善のため」など、人によって内容は異なります。その他にも色々と理由はありますが、仕事を変えることでさらに状態が悪くなることがありますので注意してください。転職が失敗で、転落人生になりやすい人の特徴を紹介します。

 

借金

 

目次

 

  • 1:ストレス
  • 2:人間関係
  • 3:安易な考え
  • 4:キャリアの活用
  •  

    目次

     

     

    ストレス

    仕事を変えることで運気が上昇する人もいれば、反対に下降する人もいます。皆さんの中にも、仕事を変えて様々な経験をした人が多いことでしょう。運気が悪くなった人の中には、以前と比べて給料が下がり借金生活をするようになった人もいます。

     

    求人情報では良い条件で記載されていても、実際の職場では条件が異なることもあります。給料が下がると毎日の生活にも支障が出ますので、必然と金融機関からの借金に頼ってしまうのかもしれません。

     

    しかし借金生活が続くと、そのまま転落人生の道へと進んでしまうリスクが高まります。そのような転落人生になりやすい人の特徴として、まずストレスの問題が挙げられます。

     

    借金

     

    仕事の種類や内容によって異なりますが、職場では毎日多くのストレスを感じる人も少なくありません。ストレスになる要因は様々です。

     

    様々なストレスになる要因
  • セクハラ
  • パワハラ
  • ノルマ
  • 成績不振
  • 仕事のミス
  • 残業
  • 人間関係
  •  

    など多くの要因が考えられます。

     

    ストレスは多くの人が感じますので仕方がないのかもしれませんが、問題はその後の対処の仕方です。いわゆるストレス耐性が欠如していると、ストレスに耐えることができなくなり、仕事にも大きく影響してくることになります。仕事が好きな人であれば良いのですが、全ての人が好きな仕事をしているとは限りません。

     

    中には、嫌々仕事をしている人もいます。仕事というのは人が嫌がることをしてお金をもらえますが、嫌な仕事をするには当然のようにストレスが出てきます。ストレスが原因で仕事にも大きな影響がかかることがありますので、注意しておいてください。

     

    借金

     

     

    ニワトリ

    まあ、ここで『運気』なんていう言葉を使ったけど、実際には『運気』なんてないけどね!あるのは『気運』だ!気運を呼び込むんだ!それを『インサイド・アウト』と言うよ!その対義語が『アウトサイド・イン』だ。

    ぴよぴよ(インサイド・アウト)!

    前者は、『自分が変われば自分の身の回りの環境も変わる』という考え方で、後者は『自分の身の回りの環境が変われば自分が変わる』という考え方。意味、わかるよね!

    ぴよぴよ(深いっす親分、深すぎるっす)!

     

    Check!!

    アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

    外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。

     

     

     

    この章のまとめ
  • 仕事を変えることで運気が上昇する人もいれば、反対に下降する人もいる。
  • ストレスになる要因は様々。
  • ストレス耐性が欠如していると、ストレスに耐えることができなくなり、仕事にも大きく影響してくる。
  •  

     

    人間関係

    仕事を変えることで転落人生を送る人たちの特徴として、人間関係も挙げられます。何の仕事をしても人間関係の問題がありますが、人間関係でつまずく人も少なくありません。

     

    職場では自分と相性が合う人もいれば、全く合わない人もいます。相性が合わないと仕事にも影響してきますので、注意したいところです。人間関係の問題がきっかけでストレスが溜まってしまう、そういう人たちが最近はとても多くなっています。

     

    人間関係が原因によってストレスが生ずると、様々な病気にかかる可能性があります。

     

    ストレスによって生ずる病気
  • うつ病
  • 不安障害
  • 自律神経失調症
  • パニック障害
  •  

    人間関係によるストレスとの因果関係は定かではありませんが、可能性が全くないともいえません。人間関係に悩んで職場を変えても、そこでまた同じ人間関係の悩みがあると、さらなる転落が予想されます。

     

    借金

     

    新しい職場で正常に勤務できなくなり、その結果として休職、退職に追い込まれる人も少なくありません。キャリアアップ、ヘッドハンティングなどのような計画的なものであれば問題ありませんが、ただ人間関係が問題で職場を変えてしまうと転落する可能性がありますので注意してください。

     

    しかし人生に転落しても、本人の努力によって改善できますので希望はあります。新しい職場でつまずくと立ち直るまで時間がかかるかもしれませんが、諦めないことが大切です。

     

     

    ニワトリ

    正直、もう『インサイド・アウト』の話をしているから、他に話すことはないよ!あれが答えなんだ。

    ぴよぴよ(全ては自分次第っす)!

     

    うつ病

    うつ病

    うつ病のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

     

    この章のまとめ
  • 職場では自分と相性が合う人もいれば、全く合わない人もいる。
  • 人間関係が原因によってストレスが生ずると、様々な病気にかかる可能性がある。
  •  

     

    安易な考え

    仕事を変えたことで失敗する人は結構多いですが、実際に新しい会社に入ってから気付くことも多いようです。求人情報、インターネット上の求職サイトでは良いような記載があっても、いざ入社してみるとイメージと合わないことも多いようです。会社によって待遇などは変わりますが、事前にしっかりリサーチしておけば解決できる問題も少なくありません。

     

    仕事を変えることで失敗する人の原因ですが、その多くはリサーチ不足が挙げられます。企業の研究不足が原因の人、また職種のイメージだけで安易に仕事を変えてしまう人、会社の業種研究が足りない人など、それぞれに原因があります。新しい会社に一度入ると次はそう簡単に移動できませんので、事前の調査をしっかりしておくことが大切です。

     

    借金

     

    仕事を変えることで失敗しないためには、希望する企業について徹底的に調べる必要がありますが、口コミなどの評価や面接での印象など、安易な考えによって職場を決めてしまうと失敗する可能性が高くなるようです。

     

    転職活動を行う時は、様々な情報を集めることで希望する企業が見つかりやすくなります。

     

    転職の際に利用すべきもの
  • 求人情報
  • 求人誌
  • 新聞広告
  • インターネット上の求職サイト
  •  

    特にインターネットはとても便利ですので、最大限活用すると良いでしょう。

     

    このような求職サイトは、登録や利用が無料なところも多いので、多くの人たちが利用しています。そのためライバルも多いので、複数の求職サイトに登録すると良いでしょう。複数サイトに登録することで多くの情報を得ることができますので、希望する職場も見つかり人生の転落を回避できるかもしれません。

     

    また仕事を変える時は、資金力に余裕のない企業は避けてください。資金力に余裕がないと、将来継続して働くことが難しくなります。前述のインターネット上の求職サイトであれば、資本金などのカテゴリーによって検索できますので、試してみると良いでしょう。

     

    また新しい職場で失敗しないようにするには、転職エージェントを利用するのも一つの方法です。エージェントであれば企業の様々な情報を持っていますので、皆さんの希望もきっと叶えられるでしょう。

     

    またエージェントでは、履歴書や職務経歴書などの書き方指導や面接対策などの就職指導も行っていますので、効率的な活動を期待できます。エージェントで就職指導をしてもらえれば、安易な考えによる就職を防止できます。

     

    また就職する時に必要な企業の内部情報などについても、たくさん教えてもらえます。自分自身で活動しながら、さらにエージェントやインターネット上の情報を活用すると、自分に合った職場が見つかる可能性があります。

     

    借金

     

     

    この章のまとめ
  • 仕事を変えることで失敗する人の原因だが、その多くはリサーチ不足が挙げられる。
  • 転職活動を行う時は、様々な情報を集めることで希望する企業が見つかりやすくなる。
  • 転職エージェントを利用するのも一つの方法。
  •  

     

    キャリアの活用

    新しい仕事先で成功できるかどうかは、今までのキャリア活用できるかどうかにかかっています。今までした仕事を変えるというのはかなりの決断が必要です。新しい職場ではある程度のキャリアも求められますので、今まで培ってきたノウハウ、キャリアをどう活かすことができるかにかかっています。

     

    中には、上手く活用して成功した人もいますので可能性は十分にあります。キャリアを上手く活かすことができれば、人生の転落を防ぐことができます。そのためには、自分を客観的に見れるかどうかも大切なことではないかと思います。今での自分を客観的に見ることで、良い面、悪い面を総合的に判断できるようになります。良い面はそのまま維持していき、悪い面を改善していくことで、さらに一本前進できます。

     

    借金

     

    40歳を過ぎて仕事を変える方も少なくありませんが、その場合、過去に培った自分のキャリアを軽視すると後悔する場面が出てくることもあります。しかし自分を客観視できれば、その問題も解決できるかもしれません。

     

    転職に失敗して、転落人生になりやすい人の特徴を紹介しました。新しい職場は誰でも緊張するものです。しかし、だからといって努力しないと失敗する可能性が高まります。人生の転落を防ぐためにも、日頃からの努力が必要です。

     

     

    ニワトリ

    安易な気持ちで転職をすると、大コケすることがあるよ!これは本当の話で、僕の知り合いも何人もそういう失敗をしたんだ!これを『弾み車効果と悪循環』と言ってね、弾み車っていうのは最初は手押しで大変なんだ。

    ぴよぴよ(『弾み車効果と悪循環』)!

    でも、安易な人は、その弾み車が自動で簡単に回っているのを見て、(自分もあっちがいい)と思って、軽率に手を出す。でも、実際にはその弾み車をその位置に持っていくまでには、とてつもない時間と労力が必要となるんだね。

    ぴよぴよ(なるへそ)!

    それで諦めて、また違う弾み車を見つけて、(あっちだ!)なんて言って目移りする。これじゃ、いつまで経っても弾み車は効率よく回転していかないんだ。これが『悪循環』だよ!

    ぴよぴよ(楽をしようとしても無駄ってことっすね)!

    いいかい。『インサイド・アウト』なんだ。これが全てなんだ。もちろん、転職した方がいい場合もあるけど、目を向ける場所を間違えない様にしよう!

    ぴよぴよ(さすがっす親分)!

     

     

    この章のまとめ
  • キャリアを上手く活かすことができれば、人生の転落を防ぐことができる。
  •  

     

     

    スポンサーリンク

     

    関連記事

    借金

    借金体質は改善できる!借金苦で悩む人が観るべき4つの肝心な話

     

    借金

    借金苦による自殺における4つのデメリットを冷静に考える

     

    借金

    治安は良くても借金苦に陥れば強盗犯罪は起きる。その予防と対策は

     

    借金

    借金返済のための臓器売買の実態!腎臓一つが2000万円?

     

    借金

    臓器売買は可能だが日本では違法行為。借金問題はやはり債務整理で解決

     

    借金

    自殺して生命保険の保険金で借金を支払うことはできるのか?また、していいのか?

     

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP