借金のノウハウを自分のものにする

広告

 

>  >

 

ニチデンの融資を選ぶメリットとデメリット

 

消費者金融を利用する際に、大手消費者金融を利用する人は多いでしょう。消費者金融を初めて利用する事に対する不安が、知名度の高い大手消費者金融の方が安心感があると判断するためです。

 

しかし、実際には中小消費者金融の中にも、地域に密着した大手消費者金融と同レベルやそれ以上のサービスを提供してくれる消費者金融も存在します。では大阪に本社をおく、中小消費者金融のニチデンを利用するメリットとデメリットを消化します。

 

 

目次

 

  • ニチデンを利用するメリット
  •  1-1:デメリット
  •  

     

    スポンサーリンク

     

    ニチデンを利用するメリット


    ニチデンは全国区ではないため、知名度は低い消費者金融です。しかし、昭和42年に設立され、長い歴史のある消費者金融だと言えます。ネット専用のキャッシングサービスだけでなく、支店があり、不動産担保ローンや事業主ローンなどの融資も行っています。

     

    融資

     

    特に近年はキャッシングサービスに力を入れています。そのため、集客力アップ、知名度アップを狙って、90日間無利息キャンペーンを行っています。この90日間無利息というキャンペーン内容は、大手消費者金融のキャンペーン内容と比較した場合でも、魅力的だと言えるでしょう。


    また金利の低さや審査のスピードなども、大手消費者金融と匹敵するサービス内容だと言えるでしょう。基本的に消費者金融を利用する人の多くが、大手消費者金融を選び理由は、知名度が高い事への安心感やサービス内容が中小消費者金融よりも優れているためです。

     

    融資

     

    ですがニチデンであれば、知名度はありませんが、安心して利用する事が出来る点は保証できますし、またサービス内容も大手消費者金融と同レベル、キャンペーン内容に関しては大手消費者金融よりも優れています。そして大手消費者金融よりも、審査に通りやすいわけですから、利用しない手はないと言えるでしょう。

     

    ただし、ブラックでも審査に通ると噂されているのは嘘です。ブラックでは審査に通りません。ですが、年収面で不安がある、など個人の属性に多少不安がある場合なら、一度相談をしてみましょう。ある程度なら柔軟に対応してくれます。

     

    どのタイミングで相談をすればいいの?と思うかもしれません。ニチデンでは、ネットから申込みをすると、審査の一環として電話でヒアリングが行われます。これは申込みフォームの補足を説明するためのものですが、このヒアリングでいろいろ疑問や悩みについて相談してみましょう。地域密着型で、顧客のニーズに応えたいという気持ちが強い消費者金融なので、きっと親身に対応してくれるはずです。

     

     

    ニチデンを利用するデメリット


    消費者金融を利用する際には、とにかく情報収集が重要だと思っている人もいるでしょう。そんな人にとって、体験談や口コミの評判はかなり気になるところです。しかしながら、大手消費者金融であれば、ネットでの口コミや体験談に対しても、たくさんヒットします。そこで参考になる意見をきく事ができるかもしれません。

     

    融資

     

    ですが、ニチデンに関して言えば、皆無ではありませんが、ヒットする件数が少ないと言えるでしょう。それは地域に密着した中小消費者金融なので、全国対応の大手消費者金融と比較した場合と比べると情報量が少ないと感じるかもしれません。ですが、数自体は大手消費者金融と比べると少ないですが、口コミや評判を見る限り、決して悪い意見は見当たらないようです。

     

    あと、デメリットとして、キャッシングサービスの借入条件が50万円までとなっています。確かに大手の500~800万円と比較した時に、資金力が弱いのかなというイメージを持ってしまいます。

     

    融資

     

    ですが、そもそも、消費者金融を利用する大半の人は、それほど高額な借入金額を求めているのでしょうか?一般的には10万円前後が一番多く、多くても50万円までが一般的です。100万円単位で借入をするのであれば、金利が高い事を考慮すれば、不動産担保ローンや銀行のカードローンを利用するべきだと言えるでしょう。


    あまり金利が高い消費者金融で多額の借入金額を借りてしまうと、借りたお金が返せなくなってしまいます。多重責務で、自己破産で生活保護なんて事にならないように、しっかり返済計画を立てて、必要最低限の金額だけ借りる事をおススメします。

     

    自己破産

    自己破産

    自己破産のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

     


    そういう意味では、決して借入金額が50万円という設定は、マイナスの要因にはならないのではないでしょうか?利便性という意味では、大手消費者金融の方が使い勝手がいいと感じるかもしれません。大手消費者金融は提携しているATMが多いので、24時間いつでもどこでも借入、返済を行う事が可能です。(借入はキャッシングカードをすでに登録している場合に限る)

     

    ですが、ニチデンはカード不発行で、指定の口座に振り込まれ、指定の口座に払い込む必要があります。

     

     

     

    スポンサーリンク

     

    関連記事

    借金

    プロミスで借金をすることについて

     

    借金

    アイシーローンで借金をする流れと注意点について

     

    借金

    借金に悩んでいるならAMSのおまとめローンに相談しよう

     

    借金

    首都圏の借金したい学生にオススメ・アイシーローン

     

    借金

    住宅関係の借金ならAMSの不動産担保ローンで悩みが解決

     

    借金

    給料、持ち家はクレジットカード等の金融機関の審査対象になる

     

     

    お金に関するその他の情報

    クレジットカード

    クレジットカード

    クレジットカードのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

    消費者金融

    消費者金融

    消費者金融のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カードローン

    カードローン

    カードローンのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    キャッシング

    キャッシング

    キャッシングのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    自己破産

    自己破産

    自己破産のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    お金/資産

    お金

    お金、資産、金融、借金についての名言や、実践的な人生のノウハウ、レポートを紹介します。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP