借金のノウハウを自分のものにする

広告

 

>  >

 

プロミスで借金をすることについて

 

質問

借金をしようと思うんだけど、プロミスのメリットってなに?

 

答え

プロミスが他の消費者金融よりも選ばれるのは、30日間無利息サービスがあるからです。初回限定のサービスですが、1ヶ月借りても金利がかからないため、非常にお得なサービスだと言えます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

今回はプロミスでの借金について、詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • 借金はプロミスに決まり
  •  1-1:概要について
  •  1-2:利用するメリット
  •  1-3:利用するデメリット
  •  

     

    目次

     

    借金はプロミスに決まり


    借金をする必要がある時とは、せっぱつまった状況で、なかなか冷静な判断をするのは難しい状況かもしれません。ですが、そんな大変な状況だからこそ、どの消費者金融を選ぶのか選択を誤ってはいけません。選択を誤ってしまう事で、状況はさらに悪く追いつめられてしまう可能性が高いからです。

     

    では、消費者金融の中で、1番人気が高いプロミスのメリットとデメリットについて紹介します。

     

     

    プロミスの概要


    まずプロミスのメリットとデメリットを紹介する前に、プロミスの概要について紹介します。プロミスは三井住友ファイナンシャルグループの子会社になる事で、財務体質が健全な会社となりました。プロミスは金利は4.5~17.8%、融資上限額は500万円まで、申込み条件は20歳以上69歳未満安定的な収入のある人です。


    そして申込み時に必要な書類は本人確認書類となっています。50万万円未満であれば、収入証明書は必要ありません。プロミスの商品は、フリーキャッシング以外にもレディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンがあるので、目的用途に合わせて選ぶといいでしょう。

     

    プロミスの概要

    金利 融資限度額 年齢制限
    4.5~17.8% ¥500万 20歳以上69歳未満で安定的な収入のある人

     

    借金

     

    ニワトリ

    50万円未満であれば収入証明書が必要にならないってことだね!レディースキャッシングとか自営者カードローンとか、目的別のローンがいくつかあるので、自分に適したプランを選べるよ!

    ぴよぴよ(色々選べるのはありがたいっす)!

     

     

    この章のまとめ
  • プロミスは三井住友ファイナンシャルグループの子会社になった。
  • プロミスは金利は4.5~17.8%、融資上限額は500万円まで、申込み条件は20歳以上69歳未満安定的な収入のある人。
  • 50万万円未満であれば、収入証明書は必要ない。
  • プロミスの商品は、レディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンなどがある。
  •  

     

    プロミスのメリット


    借金

     

    プロミスが他の消費者金融よりも選ばれるのは、30日間無利息サービスがあるからです。初回限定のサービスですが、1ヶ月借りても金利がかからないため、非常にお得なサービスだと言えます。

     

    そして次回から消費者金融を利用しようと思った際に、キャッシングカードを作成している、1度利用した事がある消費者金融の方が、使い勝手が分かっている分、継続して利用しやすいのです。そのため、消費者金融ナンバーワンと言われる人気があるのでしょう。

     

    また30日間無利息サービス以外にも、プロミスを利用するメリットはあります。それは、最短で1時間で融資を受ける事ができるという点です。最短30分のモビットには、スピードは負けてしまいますが、1時間も十分スピード融資と言える速さですよね。急にお金が必要になった人にとっては、非常にありがたいサービスだと言えます。

     

    借金

     

    またプロミスは専用のATMや提携ATMの数も消費者金融の中でダントツに多いので、いつでもどこでも借りやすい、返しやすい利便性がいい利用環境が整っていると言えるでしょう。三井住友銀行ジャパンネット銀行の口座を振込口座として指定しておけば、審査に通り契約が完了すれば、10秒後には振込が完了しているという手早さもプロミスのメリットだと言えます。

     

    ニワトリ

    消費者金融ナンバーワンと言われるのは、慣れ親しんでいるからってことだね!『単純接触の法則』と言って、これに慣れていて、長い間あるから、何か知らないけど『借金と言えばプロミスだよね』みたいな印象がついているんだね!それは商売にとって非常に大事なことなんだ!

    ぴよぴよ(知覚の法則、経路依存の法則っす)!

     

     

    この章のまとめ
  • 30日間無利息サービスがある。
  • 最短で1時間で融資を受ける事ができる。
  • 専用のATMや提携ATMの数も消費者金融の中でダントツに多い
  •  

     

    プロミスのデメリット


    借金

     

    プロミスは信頼性が高く、利便性にも優れているため、メリットの多い消費者金融です。では、どんなデメリットがあるのでしょうか?


    プロミスの口コミや体験談を見ても、あまりプロミスを悪く書かれている内容のものは見当たりません。そのため、プロミスはデメリットは存在しないと言いたいところですが、あえてデメリットを挙げるとすれば、契約時に発行するプロミスカードは再申し込みが不要で、何度も繰り返し使う事が可能です。

     

    もちろん、限度なく使用できるという意味ではなく、契約で50万円の借り入れが可能だと審査に通ったとしましょう。そして最初に借りた50万円は無事利息も含め返済が完済しました。その後、またお金にピンチになった時に、今度は何の手続きも必要なく、再度50万円を借りる事が可能です。そんな事を何度も繰り返していくと、消費者金融を利用する事への抵抗感が全くなくなってしまいます。

     

    借金

     

    欲しいものがあったら、我慢をせずに購入してしまうなど、金銭感覚がズレてしまいます。普通であれば、欲しいものがあっても、お金が足りなければ我慢をします。お金が足りなくてもキャッシングで借りれば今すぐ購入する事ができるとは考えません。なぜなら、10万円の商品が現金なら10万円で購入できても、借入して購入すると利息分高い買い物になるからです。


    消費税が3%増税されれば、家計に大きく響くのに、まして消費者金融の金利は17%もあります。そんな高い利息を払って、気軽に買い物なんて本来は出来るわけがありません。それが、金銭感覚のズレが生じ、何度も繰り返し消費者金融を利用してしまう状況こそが、デメリット以外の何物でもないと言えるでしょう。

     

    ニワトリ

    自分のお金かのように気軽に扱えるものだから、ついつい使い過ぎちゃって、後で高い金利に泣くことがあるね!お金も火も使いようで、適度に使いこなせば人の心身を温めるけど、使い方を間違えると大やけどするから注意が必要だよ!

    ぴよぴよ(照り焼きチキンっすね)!

    笑えないぞ!

     

     

    この章のまとめ
  • あまりにも簡単にお金を借りられるため、自己管理が出来なくなるデメリットに注意。
  •  

     

     

    スポンサーリンク

     

    関連記事

    借金

    アイシーローンで借金をする流れと注意点について

     

    借金

    借金に悩んでいるならAMSのおまとめローンに相談しよう

     

    借金

    首都圏の借金したい学生にオススメ・アイシーローン

     

    借金

    住宅関係の借金ならAMSの不動産担保ローンで悩みが解決

     

    借金

    給料、持ち家はクレジットカード等の金融機関の審査対象になる

     

    借金

    在籍確認の電話が困るなら、電話確認無しのカード会社で契約すると良い

     

     

    お金に関するその他の情報

    クレジットカード

    クレジットカード

    クレジットカードのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

    消費者金融

    消費者金融

    消費者金融のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カードローン

    カードローン

    カードローンのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    キャッシング

    キャッシング

    キャッシングのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    自己破産

    自己破産

    自己破産のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    お金/資産

    お金

    お金、資産、金融、借金についての名言や、実践的な人生のノウハウ、レポートを紹介します。>>詳細を見る

  • 株のノウハウ
  • FXのノウハウ
  • 融資のノウハウ
  • 税金のノウハウ
  • カテゴリー

    ↑ PAGE TOP