借金のノウハウを自分のものにする

広告

 

>  >

 

不倫関係を早く清算したい!不倫相手との上手な別れ方

 

結婚生活で一番の問題は、不倫や浮気ではないでしょうか。相手は恋愛のつもりで付き合っていても、一方は家庭もありますので、夫や妻から気付かれると様々な問題が出てきます。そのため不倫の当事者たちは、妻や夫に見付からないように内緒にしている人もいるでしょう。しかし、いつまでも秘密にしておくこともできないので、どこかでけじめをつける必要があります。不倫相手との上手な別れ方について紹介します。

 

借金

 

目次

 

  • 1:相手と別れる意識をしっかり持つ
  • 2:相手に自分の意思を伝える
  • 3:新しい恋人作る
  • 4:別れを直接告げる
  • 5:そのまま消える
  •  

     

    相手と別れる意識をしっかり持つ

    男性と同じように、女性の中にも不倫の問題で悩んでいる人は少なくありません。不倫が原因で妊娠などしてしまうと、また新たな問題が発生しますので、早めに対処する必要があります。不倫相手の男性としっかり別れるためには、まずは自分自身が「別れたい」という意識をしっかり持つことが大切です。

     

    今まで不倫生活をしてきて、時には楽しいこともあったかもしれません。しかしいくら楽しいことがあったとしても、今まで生活してきた家庭にかなうはずはありません。家庭には夫、父親、母親、子供など、愛する家族が待っています。大切な家族を捨てて不倫相手との生活を選んでしまうと、どちらにとっても良いことはありません。そのため、できるだけ早く清算する必要があります。不倫相手の彼氏と終止符を打つためにも、あなた自身の気持ちをしっかり相手に伝えてください。

     

    この場合、正しい伝え方というのはありませんが、自分が思っていることを話すことが大切です。そのままうやむやにしていたら、いつまでたっても別れることはできないでしょう。彼との楽しい思い出を突然断ち切るのは辛いかもしれませんが、別れはいつか必ずやってきます。苦しい気持ちを乗り越えるためにも、今こそ別れる意識をしっかり持ってください。「相手と絶対別れる」という気持ちを持つこと、これが不倫相手と別れるための絶対条件といえます。

     

    不倫相手と別れるのに、それぞれが傷つかないよう別れ方は、残念ながらないといって良いでしょう。恋愛では一方、または両方とも傷つくこともありますが、不倫となれば傷つくのは二人だけではなく家族などにも及ぶことを忘れないでください。相手に対する気持ちが少しでもあれば、不倫はダラダラと続いてしまうものです。れは自然な行為ですが、だからこそ自分自身が強い気持ちを意識することが大切なのです。

     

    借金

     

     

    相手に自分の意思を伝える

    不倫をきちんと清算するには、彼氏にきちんと自分の意思を伝えることが大切です。
    お互いが好き合って成立した恋愛ですので、特に何もなければそのまま続いてしまうことがあります。不倫生活をまだ送りたいのであればともかく、早く清算したいのであれば早めに自分の意思を伝える必要があります。彼氏に別れの言葉を告げるのは勇気が必要ですが、今言わないと今後も不倫の関係が続いてしまいます。

     

    お互いの秘密が発覚しない間は問題ありませんが、いくら内緒にしていてもいずれ見付かってしまうものです。秘密の関係が一度見付かってしまうと、お互いの家庭が修羅場を迎えることもあります。そうならないためにも、早めに対処する必要があるのです。別れる意識を持つことができれば、後は自分の気持ちを彼氏に伝えるだけです。相手と別れる意識があれば、自分の気持ちを伝えるのはそう難しくないはずです。勇気を持って自分の意思を伝えてください。

     

     

    新しい恋人を作る

    不倫相手と別れる方法としては、新たに恋人を作るのも一つの方法です。不倫相手と今すぐにでも別れたいと思っているなら、次の恋人や恋人候補を作るのが一番です。
    新しい男性ができれば、たとえ不倫男性に気持ちがまだ残っていたとしても、前向きに進みやすくなります。特に、不倫相手の関係が長いと中々別れづらいものです。ズルズルと不倫の関係が続いてしまうのは、彼氏に対してまだ好きという気持ちがあるからです。

     

    借金

     

    そのためには、やはり新しい恋人、また恋人候補を作るのが早いと思います。新しい恋人を作ったら、「新しい彼氏ができたので、あなたとは今日で別れます」と不倫相手に伝えてください。この段階では、まだ不倫相手に何かしらの気持ちが残っていることもあるかもしれません。しかし、彼氏に対して敢えてそのように伝えることで、自分の気持ちも整理しやすくなります。不倫の関係がこのままダラダラと続くのは良くない、ということは自分でも重々承知しているでしょう。

     

    またこのまま彼と付き合っていても、二人とも幸せになれないのは分かっているはずです。いくら別れたいと思っていても、それができないのは彼氏に対してまだ好きな部分が残っているからです。彼氏に妻や子供などの家族がいなくても、自身が幸せになれる人は他に必ずいます。好きな男性がいると他の男性に興味を持てなくなるかもしれませんが、少しずつでも他の男性に関心を持つことで、彼氏との関係を断ち切りやすくなります。

     

    いきなり新しい恋人を作るのは難しいかもしれませんが、その場合は恋人候補から始めてください。他の男性に関心がいくことで、少しずつ彼氏を忘れることができるようになります。注意することは、新しい恋人候補とまた不倫の関係にならないことです。ここで不倫の関係になると、前と状況は何ら変わりません。不倫ではなく、純粋な友達候補と考えておくと良いでしょう。

     

     

    別れを直接告げる

    彼氏との不倫の関係を清算するには、相手に直接別れを告げるのも一つの方法です。彼氏との不倫の関係を早く終わらせたい、早く別れたいと思っていても、彼のことがまだ好きなので別れない人もいます。しかし彼と仲を早く清算したいのであれば、やはり直接言うのが早いです。他の方法もありますが、たとえ効果があっても時間がかかるかもしれません。時間がかかれば、そのままダラダラと不倫の関係が続いてしまう可能性があります。そうならないためにも、ダイレクトに別れを告げるのが早いでしょう。

     

    ここでは、自分の気持ちを相手に伝える必要はありません。単純に別れる旨を告げれば良いのです。「今日で別れましょう」、「この関係も今日限りです」など、ストレートに彼に別れを伝えてください。その時に彼氏が引き止めてくる場合もありますが、その時は無視しても構いません。もともと彼に、別れを引き止める権利はないはずです。

     

    借金

     

    そのままの関係でいても、あなたは幸せになれることはありません。表面的には幸せに見えても、将来不幸になる可能性が高いといえます。彼ら別れを告げる時は、あなたの今までの思いをぶつけても良いでしょう。それで彼が傷ついても心配する必要はありません。不倫相手のことは考える必要はありません。はっきりと別れの言葉を伝えて、きっぱり別れてください。

     

     

    そのまま消える

    不倫相手と別れる方法として、そのまま消えるフェードアウトしてしまうのも一つの方法です。不倫相手とそのまま音信不通になれば、自然と今までの関係は終わりを告げます。相手に自分の気持ちを上手く伝えることができない、また別れを言うのがとても辛い場合、このようなフェードアウトも良いかもしれません。恋愛関係の場合のフェードアウトは辛いかもしれませんが、不倫男性にはそんな気持ちを持つ必要はないと思います。

     

    借金

     

    不倫や浮気で悩んでいる人も少なくありません。不倫関係を早く清算したいのであれば、上記で紹介した方法を試してみると良いかもしれません。不倫の関係を秘密にしたり、家族に内緒にしてもいずれ発覚してしまいます。相手に対する自分の気持ちの伝え方を気にする人もいますが、自分なりの伝え方で告げれば良いでしょう。

     

     

     

    スポンサーリンク

     

    関連記事

    借金

    離婚と養育費問題。借金等のトラブルで滞る場合は弁護士に相談

     

    借金

    離婚や相続時に問題となる財産分与。借金やローンは財産放棄せよ!

     

    借金

    夫婦円満の秘訣は聞き上手になること。スキンシップをすること。隠し事をしないこと。

     

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP